中国での転職・就職・求人情報サイト
上海・北京・広州・深圳・蘇州での転職ならパソナ中国へ

ビジネス中国語
Easy Business Chinese



ビジネス中国語

この「難しくない!ビジネス中国語」は、中国で活躍するビジネスマンに向け、仕事ですぐに役立つ中国語のフレーズと日中のビジネス習慣や文化の違いを、わかりやすく解説しています。

050_中国でゴルフを楽しむ

中国では経済的に豊かな人々の増加にともない、ゴルフ「高尔夫球(gāo’ěrfū qiú)」は中国でも人気のあるスポーツの一つになっています。ゴルフ場「高尔夫球场(gāo’ěrfū qiúchǎng)」にはたくさんの外国人が来場することから、フロント「前台(qiántái)」やキャディー「球童(qiútóng)」の中には、外国語ができるスタッフも多く、ゴルフを楽しむうえで、中国語は必ずしも必要ではありませんが、ゴルフ用語を知っていれば、キャディーや中国人プレーヤーとの会話も楽しめるので、中国での余暇の過ごし方の幅も広がるのではないでしょうか。

 

 

ウッド  木杆(mùgān)
アイアン  铁杆(tiěgān)
パター  推杆(tuīgān)
スイング  挥杆(huīgān)
ティーグラウンド  发球台(fāqiútái)

ホール  球洞(qiúdòng)
フェアウエー  球道(qiúdào)
ラフ  乱草区(luàncǎoqū)
バンカー  沙坑(shākēng)
グリーン  果岭(guǒlǐng)

 

 

A:球童,这个球道多少码?
Qiútóng, zhège qiúdào duōshao mǎ?
キャディーさん、このホールは何ヤードですか?

 

B:大概是四百二十码。二百二十码附近右边有沙坑,不要打右旋球。

Dàgài shì sì bǎi èr shí mǎ. Èr bǎi èr shí mǎ fùjìn yòubian yǒu shākēng, búyào dǎ yòuxuán qiú.
大体420ヤードです。220ヤードの辺りの右手にバンカーがあるので、スライスに気をつけて下さい。

 

A:谢谢。那给我一号木杆。
Xièxie. Nà gěi wǒ yí hào mùgān.
ありがとう。では、ドライバーを下さい。

 

 

以前は、駐在員がゴルフに行くときは、日本人だけで集まることが多かったのですが、最近ではビジネスの関係で中国人といっしょにラウンドする機会も増えています。中国語でゴルフに関する話題等で交流することができれば、プレーはより楽しくなりますし、ビジネスにもつながるかもしれません。

 

A:好球!王总,您打得好远。有什么秘诀吗?
Hǎo qiú! Wáng Zǒng, nín dǎ de hǎo yuǎn. Yǒu shénme mìjué ma?
ナイスショット!王社長、よく飛びますね。何か秘訣はありますか?

 

B: “死不抬头,绝不用力”。一定要记住这八个字。
”Sǐ bù tái tóu, jué bù yòng lì”. Yídìng yào jìzhù zhè bā ge zì.
「決して頭を上げず、力まないこと。」この八文字を忘れないことですね。

 

A:噢,原来如此!我打球时总是习惯把头抬起来。看来,今天我的总杆数要降到一百以下了。
Ō, yuánlái rúcǐ! Wǒ dǎ qiú shí zǒngshì xíguàn bǎ tóu tái qilai. Kànlái, jīntiān wǒ de zǒng gān shù yào jiàngdào yì bǎi yǐxià le.
おお、なるほど!私は打つときに頭が上ってしまいます。これで今日のスコアは100をきれそうです。

 

 

中国のゴルフ場では、ラウンド終了後、キャディーからチップ「小费(xiǎofèi)」を要求されることが多々あります。これは、チップがキャディーの主な収入源となっており、当然の報酬と考えられているためです。「図々しい!」と憤慨してチップの支払いを拒絶すると、キャディーにとってはタダ働き同然となるので、トラブルに発展する可能性もあります。チップは厳密には支払う義務はありませんが、「郷に入っては郷に従え」ですので、支払う用意はしておく方がスマートです。

 

 

  • ハオ中国語アカデミーは、イーオングループが設立した中国語専門校です。日本国内の主要都市に14校、中国国内では、上海、北京、大連、そして台湾の台北に現地校と提携した教室があります。2004年の開校以来、中国への赴任者への中国語研修を中心に10,000名以上の中国語スピーカーを育成してきました。特に上海の浦東地区にある上海教室では、日本から赴任してこられたビジネスマンやそのご家族に向けて、ビジネスで役立つ、そして生活で困らないための中国語を幅広くご提供しています。
  • ■日本国内の学校紹介はこちら    http://www.hao-net.com/
  • ■中国国内の提携校の紹介はこちら  http://www.hao-dalian.com/

BACK NUMBER