中国での転職・就職・求人情報サイト
上海・広州・深圳での転職ならパソナ中国へ

転職お悩み相談
Consultation



海外、中国での転職・就職。不安や悩みがあるのは皆さん同じです。パソナにご相談いただいたお悩みを一緒に見てみましょう。悩みや不安があるのは皆さん一緒です。パソナのキャリアアドバイザーにご相談ください!

相談その9

中国の大学に留学しています。卒業したら、このまま北京で働きたいと考えています。

相談者:赤城さん(仮名)21歳 男性

高校卒業後、北京の大学へご入学。現在4年生。
日本での就職活動はしておらず、中国にこのまま残って働くことを希望されている。

小さいころから中国が好きで、大学から中国の首都である北京に来ています。
日本で働くことは全く考えておらず、卒業したらこのまま働きたいと思っています。
どんな募集がありますか?

キャリアアドバイザーからの回答

相談数はそこまで多くないですが、赤城様と同様のご相談を頂くことがございます。
あいにく、ビザ取得の観点から、新卒の募集を行っている企業はほとんどございません。
就業ビザ(通称Zビザ)の取得には、おおむね学士卒以上の学歴と2年以上の職務経験が必要と言われております。
一番確実な方法としては、一度日本に戻られ2年の就業経験を積むことかと思います。
せっかく習得された中国語レベルは是非落とさずに維持して頂き、さらに中国関連の業務や、営業職など、中国で即戦力となれる経験を積み、再度中国での転職活動を行われることをお勧めいたします。

 

ご質問、ご相談などございましたら、お気軽にパソナへお問い合わせくださいませ。

キャリアアドバイザーからのポイント

■新卒採用はビザ取得の観点から行っていない企業がほとんど。
■ビザ取得には、おおむね4年制大学卒業と2年の就業経験が必要。

担当:冨英 美希 

転職支援サービスに登録