中国での転職・就職・求人情報サイト
上海・北京・広州・深圳・蘇州での転職ならパソナ中国へ

法人向けセミナー開催情報
Seminar



上海拠点

『中国人気質に応える評価制度とは? / 心に響く福利厚生・インセンティブとは?』(2部構成)

2016年6月29日(水)

弊社開催の3月23日セミナーでは『中国の特徴&中国人気質に応える報酬制度』をジャングル社の繆申様よりご講義いただきました。今回のセミナー第一部では『中国人気質に応える評価制度とは?』というタイトルで、評価制度にフォーカスして講義をしていただきます。そしてセミナー第二部では、生のデータや実際の社員の声にもとづきながら、多くの企業の福利厚生やインセンティブを運営してきたベネフィット・ワンが「これからの福利厚生/インセンティブ」のあるべき姿について解説致します。「これ以上の昇給には耐えられない」「既存の福利厚生や奨励が社員の心に刺さらなくなってきている」 ---これら多くの企業で聞かれる悩みについて、これからの中国では、「現金以外の要素」でいかにして社員を魅力付けをしていくか、企業としてその重要性はますます大きくなってきております。

セミナー申込みは終了しました。

セミナー詳細

開催日時
2016年6月29日(水) 13:30~16:30 
※受付開始時間:13:00~
対象者
人事責任者 or 人事業務に従事されている方
定員
50名まで(定員に達した場合は締め切らせていただきます)
参加費
300元/名
セミナー言語
日本語
開催場所
力宝広場 39階セミナールーム 
住所:上海市淮海中路222号(×嵩山路)
※最寄駅 地下鉄一号線 黄陂南路駅2番出口より徒歩5分
セミナー内容
第一部 13:30~15:00 
※『中国人気質に応える評価制度とは?』 
①中国人気質及び人事マネジメント上のポイント
②中国人が納得しやすい人事制度
③社員の納得感とモチベーションを引き上げる為に

第二部 15:15~16:15
※『心に響く福利厚生・インセンティブとは?』
①豊かになった社員は今何を会社に求めているのか?
②マンネリ化し始めた社員旅行
③誰も喜んでいない季節の儀礼
④現金インセンティブ---少額ならあげない方がまし
⑤今後の福利厚生と奨励制度のあるべき姿
セミナー講師情報
第一部 講師情報

繆 申(Mr)   上海強格楽管理諮詢有限公司   総経理CEO

上海外国語大学日本語学部経済学士卒業、上海財経大学MBA取得。上海市政府が認定したシニアコンサルタント資格を取得。高級人力資源管理師専門講師。日系メーカーの企業管理の経験を踏まえ、日系大手総合商社、サービス業の人事マネージャーとして、人事管理の現場で日々の人事・労務問題への対応ノウハウを蓄積。その後、日系大手コンサルティング会社の人事コンサルタントとして、10数年に及ぶ企業の人事労務の現場での実務経験を踏まえたコンサルティングに従事。中国における労働法律・法規への熟知、長年にわたる実務経験を踏まえ、企業の実情に合致し、カスタマイズした人事・労務コンサルティングのサービスを提供。

第二部 講師情報

鈴木 梢一郎(Mr)
贝那商务咨询(上海)有限公司(ベネフィット・ワン上海)    董事 総経理

1999年早稲田大学卒業後、株式会社ベネフィット・ワンに入社。福利厚生アウトソーシングの営業マネージャーや開発マネージャーを経て、グルメ事業の事業部長としてM&Aと新規事業立ち上げを担当。その後、CRM事業の執行役員を経て、2012年ベネフィット・ワン上海の董事総経理に就任。中国においても多くの日系企業やローカル企業から福利厚生/インセンティブの運営を受託している。2014年に北京支店を開設。